旅してますか?旅が好きですか?

こんにちは、旅のみかたヒロヒロです。

おすすすめのレンタカードライブを紹介する北海道旅行記です。

 

今回の北海道旅行記レンタカードライブは、のどかな牧場風景と雄大な太平洋を望む風光明媚な海辺を走る、日帰りロングドライブコースです。

移動距離が長いので、早朝出発が必須です。

 

夏の北海道といえば、やっぱりドライブですよね。

北の大地「でっかいどう」を思いっきり楽しめる初夏から初秋の時期に、レンタカーで回れるおすすめのドライブコースを起点となる空港別にまとめました。

おすすめの北海道のドライブコースは、日帰りコースと1泊2日コースでまとめましたので、2泊3日以上のドライブ旅行を計画しているひとは、目的地別に組み合わせてみてください。

 

それでは、旅のみかたのスタートです。

 

走行距離は、約388kmで、

所要時間の合計は、約11時間20分です。

新千歳空港(スタート!)】⇒道央道・日高道(新千歳空港IC~日高厚賀IC)、国道235号など約1時間30分⇒

サラブレッド銀座公園(所要約30分)】⇒国道235・236号など約1時間20分⇒

 

うらかわ優駿ビレッジAERU(所要約1時間)】⇒国道236・336号、道道34号など約1時間10分⇒

襟裳岬(所要約1時間)】⇒道道34号、国道336・236号など約2時間20分⇒

 

新冠温泉レ・コードの湯(所要約1時間)】⇒道央道・日高道(日高厚賀IC~新千歳空港IC)など約1時間30分⇒

新千歳空港(ゴール!)

 

サラブレッド銀座公園】:通称サラブレッド銀座と呼ばれる道道209号線沿いの駐車公園 周辺の牧場や新冠川などが望める 日高屈指の景観

(旅の小ネタ)牧場の緑が鮮やかな夏の眺望がおすすめ!(スガスガシィ~)

 

うらかわ優駿ビレッジAERU】:乗馬など自然を満喫しながらアクティビティが楽しめる 乗馬30分4100円からなど

View this post on Instagram

#ウイニングチケット #うらかわ優駿ビレッジaeru

A post shared by シェル (@shellslei) on

襟裳岬】:北海道の背骨と呼ばれる日高山脈の突端にある岬 強風が年間通じて吹くことでも有名 美しい朝日と夕日の両方が望める

(旅の小ネタ)襟裳岬「風の館」では、風速25m/秒の強風が体験できます。(トビマス、トビマスゥ~)

 

新冠温泉レ・コードの湯】:小高い丘の上にあり、雄大な太平洋が眼下に広がる眺望が自慢の施設 入浴料500円

 

【お役立ち情報】

新ひだか町の二十間道路の桜並木が5月上旬から中旬に見ごろを迎え、直線道路約7kmにわたって約3000本の桜が咲き誇る光景が素晴らしすぎです。

 

北海道旅行のレンタカードライブで訪れたい夏場の牧場の風景が印象に残る清々しいドライブコースです。

 

この記事が、みなさまの旅の計画のお役に立てれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。