こんにちは、旅のみかたヒロヒロです。

北海道一周8泊9日の旅の2日目です。レンタカードライブで北海道をぐるっと一周してきました。

これから北海道一周を考えている方の参考になるように良かったことや反省すること改善方法などなど振り返りながら北海道旅行記を書きました。

実際に行ってみると、ネットやガイドブックで調べて計画した通りにはいかず、臨機応変に対応しなくてはいけないことも多くありました。

 

それでは「旅のみかた」のスタートです。

2日目のスタートは宿泊した「グリーンプラザ大沼」の朝食ビュッフェでお腹いっぱいにしてスタートです。

夕食ビュッフェの写真は撮り損ねましたが、朝食ビュッフェはしっかり撮りましたよ!

 

美味しかったよ!

 

積丹半島に向けて出発です。大沼から約3時間のドライブとなります。

積丹半島へは海沿いを進んで神威岬に向かいます。

海沿いを進むと遠くに神威岬の象徴神威岩(通称ロウソク岩)が見えてきました。一旦、内陸に入って神威岬を目指します。

ここで1日目の地球岬の悪夢がよみがえります。

なんと天候が大荒れで、強風で横殴りの雨がひどくクルマから出られません。

駐車場でしばらく待ちましたが、断念して積丹岬の「生ウニ丼」を食べに行くことにしました。

 

気を取り直して、「生ウニ丼」の名店「お食事処みさき」を目指します。

北海道は何度も訪れていますが、6~8月のウニ漁の解禁時期に訪れることが出来ず「生ウニ」を食べたことがありません。超楽しみで、ワクワクが止まりません!

途中で、天候も回復してきて日も差してきました。

「お食事処 みさき」に向かう途中で、こちらも有名な「漁師直営食堂 中村屋」の前を通ると凄い人だかりです。

目を前に向けると、あれ「お食事処 みさき」の前には人がいません。取りあえず駐車場にクルマをとめて、お店の前に行くと、なんと「喪中」の貼り紙があり閉店しています。ガガ~ン!急ぎ足で「漁師直営食堂 中村屋」に向かいます。

人波をかき分けて、順番待ちの紙に名前を書き込み店員さんに待ち時間を聞くと90分とのことです。ショック!

気を取り直して、この90分を利用して積丹岬の島武意海岸に行ってくることにしました。

 

「積丹岬 島武意海岸」の駐車場に到着しました。案内図を見ると丘を挟んで反対側に「積丹岬 島武意海岸」があるようですが、行き方がよくわからず駐車場係の人に行き方を伺うとトンネルを抜けると5分も掛からないとのことです。

狭いトンネルを抜けると、そこにはシャコタンブルーの海がひろがっていました。

 

薄曇りで残念でしたが、それでも素晴らしい光景がひろがっていました。薄暗いトンネルを通って行くのがドラマチックでとても良かったと思います。

お腹がペコペコ!早く「生ウニ」食べたい!

「積丹岬 島武意海岸」駐車場から出て道道に出たところで、何やら雰囲気のあるウニ専門店を発見!

その名も「積丹 港屋旅館 うに膳屋」!

覗いてみると、閉店間際でお客さんもほとんどいないので直ぐに食べれるとのことです!

即決で「積丹 港屋旅館 うに膳屋」で「生ウニ丼」を食べることにしました。

申し訳ありませんが「漁師直営食堂 中村屋」さんには、キャンセルの電話を入れました。(スミマセン)

 

生バフンウニ丼は完売でしたが、生ムラサキウニ丼も超美味しかったよ!念願の「生ウニ」が食べれて幸せです!

 

予定より時間が押していたので、一昨年行った「ニッカ余市蒸溜所」をパスして小樽を目指します。

小樽では、「生ウニ丼」でお腹もいっぱいなので「寿司」もパスして、お土産を買いに「北一硝子」へ行くことにします。

嫁の友達と我が家のお土産に「北一硝子」お土産人気NO1「液だれしないガラスの醤油差」を大量買い!

1,000円と値段も手ごろで、以前購入して重宝しているので即決です!

「ルタオ本店」や「北菓楼」でスイーツを買って食べ歩き・・・そろそろ札幌に向かうことにします。

 

ここで忘れてはいけないのが給油です。今日もたっぷり走りましたが、明日は札幌から稚内までロングドライブです。道南エリアは給油スタンドが多くありますが、給油スタンドの少ない道北・道東に向かう前に給油癖をつけるために北海道一周ドライブではメーターが4割切ったら給油することをマイルールにしました。後々我が身を助けることになりましたよ!北海道一周ドライブをする方は給油癖をつけましょうね!

 

「札幌」に到着しました。

今夜の宿は「アパホテル札幌すすきの」です。札幌の夜を楽しむためには、やっぱり「すすきの」との思い込みで決めました。嫁が同行しているので夜遊びが目的ではありませんよ!・・・念のため。

荷物を部屋に入れたら早速食事をしに「すすきの」の街に出かけます。

「札幌ラーメン」「ジンギスカン」「スープカレー」いろいろ食べたいものはありますが、「スープカレー」に決定!「スープカレー」の名店も多くて迷いましたが「スープカリー専門店 ドミニカ」さんに行くことにしました。

ガイドブックとグーグルマップを頼りに「すすきの」の街を嫁と二人でウロウロ歩いてやっと着いたらお店がありません。周りを見回すと同じようにスマホ片手にうろつくひとが3組もいました。もしやと思いグーグルで検索すると6月に移転していました。移転先は宿泊先のホテルの直ぐ近くなのが分かり疲れがどっと出てきました。

 

 

 

豚骨ベースの黒にチキンをチョイス!

美味しくいただきました!ごちそうさまでした!

 

3日目は、留萌からオロロンラインでサロベツ湿原を抜けて稚内を目指します。

今日はこの辺で、おやすみなさい!➡3日目に続く!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

よかったら3日目も読んで頂けると嬉しいです。