旅してますか?旅が好きですか?

こんにちは、旅のみかたヒロヒロです。

今回は、北海道旅行の定番の函館で、ナイトツアーを楽しむ北海道旅行記です。

夜の函館は、キラキラ輝く宝石箱です!

 

函館山からの夜景を堪能した後は、街なかのライトアップされた建物を見てまわる函館ナイトツアーを楽しみましょう!

夜の函館も見どころがいっぱいです。

 

函館山山頂展望台

 

 

函館山は、函館市街の西側にある標高334mの山で、砂洲によって陸続きになった陸繋島です。函館市街から見ると、牛が横たわっている姿に見えることから「臥牛山(がぎゅうざん)」ともよばれています。

住 所:函館市元町19-7(ロープウェイ山麓駅)

料 金:ロープウェイ往復1280円

時 間:10時~22時

休 日:無休(メンテナンス休あり)

駐車場:100台(ロープウェイ山麓駅)

【お役立ち情報】

函館夜景3つのポイント

①日没後20~30分後がベスト

夜景は、空の明るさが少し残り周囲の山を浮かび上がらせる日没後20~30分後がおススメです。徐々に街に明かりが灯る様子がロマンチックです。

②山頂へはロープウェイが便利

山頂の駐車場は混むことが多く、マイカー規制もあるので、函館山ロープウェイを利用するのがおススメです。日没前後は混雑するので、早めに出かけましょう!

③「ハート伝説」で恋をゲット!

夜景のどこかに、カタカナで「ハート」と読める場所があり、見つけた人は恋がかなう、恋人同士は愛が深まるという街伝説があるらしいです。

 

カトリック元町教会

山麓駅から歩くと、街灯に照らされた大三坂の向こうにそびえる姿が確認できます。八角屋根や白壁が夜空に浮かび上がります。

住 所:函館市元町15-30

料 金:拝観無料

時 間:10~16時

休 日:年末年始

駐車場:周辺駐車場利用

 

函館ハリストス正教会 

光が教会全体を映し出し、昼間よりも重厚感が増して見えます。協会脇のチャチャ登りという坂から見下ろすのもおススメです。

住 所:函館市元町3-13

料 金:拝観献金200円

時 間:10~17時

休 日:無休

駐車場:周辺駐車場利用

 

八幡坂

数々の映画にも登場したことのある坂です。坂の下の函館港と摩周丸を望む構図は、港町・函館を代表する風景です。

住 所:函館市元町(カトリック元町教会沿い)

 

旧函館区公会堂

黄色と青のパステルカラーが夜空に映えます。壁や柱に施されている繊細な飾りが、ライトアップでより際だってみえます。

 

ベイエリア

西波止場や金森赤レンガ倉庫の一帯がライトアップされます。赤い光に照らされたレンガの建物が並ぶ様子は、とてもロマンチックな光景です。

 

 

函館ラーメン

函館ラーメンのおススメはこちらから。僕の個人的なおススメです。

北海道旅行記「函館ラーメン」ご当地ラーメン何食べる?

 

 

北海道旅行の定番の函館で、ナイトツアーを楽しむ北海道旅行記でした。

 

この記事が、みなさまの旅の計画のお役に立てれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。