旅してますか?旅が好きですか?

こんにちは、旅のみかたヒロヒロです。

おすすすめのレンタカードライブを紹介する北海道旅行記です。

 

今回の北海道旅行記レンタカードライブは、ノスタルジックな風情が楽しめる街の小樽から、朝ドラ「マッサン」で有名なニッカ蒸留所がある余市を経て、積丹半島屈指の絶景スポット神威岬まで足をのばす、日帰りドライブコースです。

 

夏の北海道といえば、やっぱりドライブですよね。

北の大地「でっかいどう」を思いっきり楽しめる初夏から初秋の時期に、レンタカーで回れるおすすめのドライブコースを起点となる空港別にまとめました。

おすすめの北海道旅行のドライブコースは、日帰りコースと1泊2日コースでまとめましたので、2泊3日以上のドライブ旅行を計画しているひとは、目的地別に組み合わせてみてください。

 

それでは、旅のみかたのスタートです。

 

走行距離は、約328kmで、

所要時間の合計は、約13時間です。

新千歳空港(スタート!)】⇒道央道・札樽道(千歳IC~小樽IC)、国道5号など約1時間20分⇒

小樽天狗山ロープウェイ(所要約1時間)】⇒国道5号、道道697・454号など約20分⇒

おたる水族館(所要約2時間)】⇒道道454号・国道5号など約40分⇒

ニッカ余市蒸溜所(所要約1時間)】⇒国道229号など約40分⇒

積丹クルーズ(ニューしゃこたん号)所要約1時間】⇒国道229号、道道919号など約50分⇒

神威岬(所要約1時間)】⇒道央道・札樽道(小樽IC~千歳IC)など約3時間10分⇒

新千歳空港(ゴール!)

 

小樽天狗山ロープウェイ】:小樽市街を一望できる人気のビュースポット 往復料金1200円

 

おたる水族館】:約250種5000点の魚・海獣類を展示している北海道最大級の水族館 「海のパノラマ回遊水槽」やイルカ・オタリアのショウが人気 入館料1400円

View this post on Instagram

ゴマちゃん❣️ 生まれてすぐに泳げるのって凄いよね~ #ゴマフアザラシ #おたる水族館

A post shared by KAORIN (@photokaorin) on

ニッカ余市蒸溜所】:1934年ニッカ創業者の竹鶴政孝が建造 朝ドラ「マッサン」で人気 見学無料

積丹クルーズ(ニューしゃこたん号)】:積丹美国の断崖の続く海岸線や宝島などを観光船から堪能でき、船底の展望室ては海中や海底の様子がみれる クルーズの後半ではカモメのエサやりも 乗船料金1400円

神威岬】:積丹半島の西北端にある岬で、シャコタンブルーの海原と切り立った岬はまさに絶景 特に夏場はシャコタンブルーの海の美しさが増し素晴らしい

 

(旅の小ネタ)6月から8月は積丹のウニ漁が解禁となり、地元の食事処では生ウニ丼が食べれます。(ウマソゥ~)

 

【お役立ち情報】

小樽に1泊する場合は、小樽天狗山ロープウェイを最後にまわして、北海道三大夜景といわれる小樽の夜景を楽しんだり、夜の小樽運河散策を加えれば素敵な夜になること間違いなしです!

 

 

夏の北海道が存分に楽しめるドライブコースです。

 

この記事が、みなさまの旅の計画のお役に立てれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。