こんにちは、旅のみかたヒロヒロです。

この夏ついに北海道をレンタカーで一周するチャンスがやってきたので、具体的な計画を立てて実行するための北海道旅行記です。

 

『この夏、ついに北海道を一周してきましたよ!

北海道旅行記「レンタカードライブ北海道一周8泊9日の旅」実録9日間のまとめ記事です!

読んで頂けると嬉しいです!

「北海道旅行記「レンタカードライブ北海道一周8泊9日の旅」実録まとめ記事」 』

 

旅って、いいですよねぇ~。夫婦ふたりで、旅行に出かけるのが大好きです。

今年の夏に、レンタカーで北海道一周の計画を北海道旅行記としてまとめてみました。

実際に旅に出かけるのはとても楽しいですが、旅の計画を立てている時もすごく楽しいです。

行き先はどこにしようか、何泊で行こうか、観光はどこによろうか、グルメは何を食べようか、ホテルはどこに泊まろうかなどなど、頭の中であれこれ想像したり、スケジュール表を作りながら悩んだり、いろいろと楽しいですよねぇ~。

みなさんはどうですか。

 

北海道は「でっかいどう!」なので、観光、グルメ、ホテル、アクティビティなどなど、計画のし甲斐がありそうです。

後日、実際に出かけたときの様子を記事にする予定なので、読み比べていただけると嬉しいです。

 

それでは、旅のみかたスタートです。

 

夏の北海道をレンタカーで一周する計画をたてるために一番重要なことは何でしょうか。

そもそも何日あれば一周出来るのでしょうか。

 

実際の北海道を車で一周したひとのブログ記事をいろいろ調べてみると、一番大事なことが判明しました。

それは、一日の移動距離を300~400Kmにすることでした。

この移動距離だと、一週間で一周出来そうです。

400Km以上にすると、ひたすら車を運転するだけになり、体力的にもきついですよね!

300Km以下だと、一周するのに10日以上かかってしまいます。

サラリーマンにとっては休みが取りにくいですよね!北海道は「でっかいどう」ですから・・・。

 

一日の移動距離の目安さえ分かれば、後は具体的なスケジュールに落とし込んでいくだけです。

 

先ずは、スタートとゴール地点の設定です。

いろいろ考えましたが、やはり空の玄関口の新千歳空港をスタートとゴールに決めました。

理由としては、

①羽田からの便が多くあって行き返りの時間の選択肢が多いこと

②レンタカー会社がたくさんあって車の予約に困らないこと 後は、新千歳空港を起点に400Km以内で宿泊地の目安をたてることです。

初日と最終日は飛行機に乗らないといけないので半分の200Kmを基準に考えました。

 

【お役立ち情報】

移動距離から目的地を考えるのにとても役立つサイトを発見しましたので参考にしてみてください。

「北海道ナビ/国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所」のサイトで、距離と時間の検索に最適です。

使い方も、出発地と目的地を入力するだけです。

北海道ナビ「距離と時間検索」

 

ざっと、こんなスケジュールです。( 飛行機と船は➡ 車は⇒ )

1日目 羽田空港➡新千歳空港⇒室蘭⇒洞爺湖⇒函館

2日目 函館⇒積丹⇒小樽⇒札幌

3日目 札幌⇒留萌⇒オロロンライン⇒稚内

 

4日目 稚内➡利尻島➡礼文島➡稚内

5日目 稚内⇒宗谷岬⇒紋別⇒サロマ湖⇒知床

6日目 知床➡知床遊覧船➡知床⇒ウトロ⇒阿寒湖

7日目 阿寒湖⇒根室⇒納沙布岬⇒厚岸⇒釧路湿原⇒釧路

8日目 釧路⇒襟裳岬⇒帯広

9日目 帯広⇒支笏湖⇒新千歳空港

 

こだわりポイントとしては、

・土曜日出発 日曜日帰宅 8泊9日(サラリーマンなので)

・海沿いを周ること(旭川や富良野は以前行ったので)

・北海道の 西端 北端 東端 南端 の全てを制覇すること

・積丹で生うにを食べること

・礼文島 利尻島 に行くこと

・知床でクルージングを楽しむこと

・釧路湿原を見ること

・ばんえい競馬を楽しむこと

以上のポイントをなんとか組み込むと先ほどのスケジュールになりました。

 

北海道をレンタカーで一周する間に8つのやりたいことにチャレンジしたいと思います。

「北海道旅行でやりたい8つのこと」のまとめ記事はこちらからご覧ください。

北海道旅行記まとめ記事「北海道一周ドライブ旅行でやりたいこと!」

 

かなりハードなスケジュールですが、実際にどうなったかは8月ころにブログで記事を書きますのでお楽しみにしてください。

 

参考になりましたでしょうか。 これから計画しても間に合います。

夏の北海道、ドライブには最適です。

シーズン真っ盛りの北海道を楽しみましょう!

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。